住宅ローンでマイホームを手に入れました

gdaq82cc私が勤務している会社には社宅がありますが、ある程度年齢を重ねると家賃があがってしまうので、会社で働いている多くの方は20代後半ぐらいで家を買う方が殆どでした。
私も20代後半になってマイホームを購入したいと思っていたので、家族と一緒に生活が出来る家を調べてみたのです。
新築物件を中心に探してみましたが、人気のエリアだとかなり値段が高かったです。

ただ、現在勤めている会社から自宅は近い方が良いですし、妻や子供の事を考えたら駅から近い場所にある家が良いと思いました。
そして細かく調べてみると素敵な新築物件を発見し、住宅ローンなら家を買える事が分かったのです。
それから友人に紹介してくれた仲介業者に問い合わせると、私の希望を聞きながら、様々な物件を私に紹介してくれました。
仲介業者が紹介してくれた新築物件は駅から近かったですし、現在勤めている会社から近い距離だったので魅力的です。

価格を見てみると自分の給与で払うのは難しいと思いましたが、ただ仲介業者の方に聞いてみると、住宅ローンによって15年もかからずに完済できる事が分かったのです。
1カ月に支払う金額を見せられましたが、その金額は私にとって支払えない金額ではなかったので、住宅ローンの審査をすることにしました。
審査は必要書類を提出するだけで、私はキャッシングの利用が無かった事もあり、すぐ審査に通ったのです。
審査が通ってからは融資を受けられたのですが、このローンのおかげでマイホームを手に入れることが出来ました。